読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳で人付き合いをリセットしました

毒親・友達なし・引きこもり・人生折り返しの四十路がちらしの裏に殴り書き気分でありのままを綴ります

毒親連鎖の恐怖

機能不全家族の代表のような家庭で育った四十路は

 

家庭や家族が いまいちわからない

両親の愛情 これもわからない

 

親とは 子が思い通りに育たないと 罵り 切れる

ストレスのはけ口にする そんなイメージしかない

 

自身も子供を産み育てていると どれだけ酷い家だったかがよく理解できる

 

と 共に  フラッシュバックが凄まじい

ふと 思う 

 

思春期真っ只中の高校生 と 中学生を育てているので

毎日揉め事は耐えないが

 

四十路自信も毒親なのじゃないかと

 

自分の受けてきた 教育(なんて呼べるほどじゃない 最低限の物)

と 育てられ方しか 知らないし わからないから

 

意識をして直していかないと 親と同じ事をしている気がする

 

娘と揉める度に 酷く落ち込む

 

毒親連鎖を断ち切る1つの方法に 子供を他人だと思えと

 

よそのお子さんを預かっていると思えば 期待もしないし 口うるさくも言わないと

 

たしかに四十路は 貧しく暗い親の 所有物かの如く 育てられて 結果おかしくなったので 

 

正しい方法かもしれない

 

この位 極端な矯正をかけないと 子育てすら出来ない訳で

 

毒親の 毒は あまりに猛毒であったことを また理解する

 

今日 子供達が 帰宅したら 口うるさく言うのはやめよう

 

借りてきたよそのお子さんだと 思い込もう