読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳で人付き合いをリセットしました

毒親・友達なし・引きこもり・人生折り返しの四十路がちらしの裏に殴り書き気分でありのままを綴ります

絶縁まで②

父からのメールを見たときに

 

我慢していた物が完全に壊れたようで

 

涙が拭いても拭いても出てくる

暫くして声をあげてわんわんと泣く

 

スマホを握りしめて

 

「感情的にメールを送ってこないで下さい

こちらこそもう2度とお世話になる事はありません」

 

送り返した

 

もうこの時点で 2度と会いたくないと思った

色々と言ってやりたいことはあったけれど

老い先短い両親に 文句を言っても仕方がない そうおもってずっと我慢していたのに

 

 

その2週間後に 父からのメール

 

「お互い意地をはってもここらで和解としよう」

 

本気でバカなんじゃないかと思った

 

何故こんな親の元に産まれたのだろうか

 

父ではなく 母にメールを送る

 

幼少期の虐待とも言える暴力

毎日ヒステリックでイライラして当たられたこと

許せない発言の数々

 

幾らでも出てくるけれど ほんの一部を送って

 

四十路にとっては今回の事は 意地を張るとかの次元の問題ではない事も送る

 

実はこの時に 親に初めて この話をした